パーツ美人になりたい

サラフェプラス使ってみた! 顔汗対策ジェルの効果は? 

更新日:

サラフェプラス(サラフェ+)を使ってみました。

就職活動や大事な人と会うときに限って、汗がダラダラ顔から滝のように流れてしまう・・そんな経験ありませんか?

生理現象なので仕方ないとはいえ「変な人と思われるんじゃないかしら?」「余裕がないと思われるのでは?」と、気になってしまいます。

焦るほど、さらに汗をかいてしまう・・という負のループが起こることもあり、悩ましいですよね。

サラフェプラス

そんな人のための医薬部外品コスメサラフェプラスのレビューです。

サラフェプラス(Salafe Plus)の特徴

サラフェプラス

サラフェプラス医薬部外品。

汗を抑える効能・効果があると認められている薬用成分「高純度フェノールスルホン酸亜鉛」が使われているのが一番の特徴。

高純度フェノールスルホン酸亜鉛とは?

制汗剤にふくまれていることの多い金属塩で、汗に含まれるタンパク質を凝固させ、汗を抑える効果を持つ成分です。

フェノールスルホン酸亜鉛には5日以上使いつづけることで発汗量が減ったというデータがあるので、1回きりではなく、ある程度使い続けるほうがいいのかなという気がしました。

そのほか・・

  • シャクヤクエキス:女性の悩みやゆらぎを整え、アプローチ
  • ワレモコウエキス:毛穴の引き締め、肌温度を下げたり、過剰な皮脂を抑制するといわれる成分

といった植物由来の成分が配合されています。

無添加

合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン無添加。

サラフェプラスの気になる点をチェック!

使い続けていいのかどうか、信頼できるアイテムなのか、サラフェプラスの気になる点をチェックしてみました。

抑えた汗はどこへ行く?

抑えた汗は他の部位に分散され、放出されていくそうです。

どこか別の場所でたくさん出てしまうわけではないそうですのでご安心ください。

消えた顔汗が残ってニキビとかにならない?

サラフェは毛穴にフタをするジェルではありません。

毛穴を引き締めて汗の量をコントロールして顔汗を抑えるジェルなので、毛穴づまりによるお肌のトラブルは起きにくいと考えられます。

サラフェプラスを使うコツ

サラフェプラス(サラフェ+)朝の洗顔後のスキンケアとして使うのがおすすめ。

サラフェプラス

顔汗をしっかり抑えたいときは、洗顔後にすぐサラフェプラスを使うのがおすすめ。

サラフェプラス(サラフェ+)を使う時に気をつけること

実は、これを忘れると「サラフェ効果ない」とか「サラフェだめじゃん」ということになる注意事項があります。

  1. 洗顔後の水分が残っていたり、化粧水を塗立てで肌に水分が残っているとサラフェで顔汗が抑えられません
  2. 保湿効果の高い乳液・美容液・日焼け止めといった「油分」で肌に膜をはるようなアイテムの後に使わないこと(効果が実感できないことがあります)

サラフェ

すでに汗をかいているときにサラフェを塗りたい場合、しかも顔も洗えないケース・・というのもあるかもしれません。

そういう場合はしっかりと汗を拭き取って、顔をできるだけ清潔にしてから塗る方がいおいと思います。

また、化粧ヨレを防ぐためには、

  1. 日中、汗をしっかり拭く
  2. サラフェをとんとんとたたくようにして塗り込む
  3. その後メイク直しをする

といった手順がおすすめ。

サラフェプラスは顔以外にも使える?

顔用のやさしい成分構成で、汗をしっかり抑えられるサラフェプラスは、顔以外の身体のどこにでも使えます。

サラフェプラス

首筋、ワキ、足、指の間など、汗ばんで困る場所に気軽に塗れて、持ち運びもしやすいので便利です。

サラフェプラス、こんな人におすすめ

  • 就職活動や面接などで化粧崩れが気になる人
  • 人前に立つ機会が多く、そのたびに緊張しやすい人
  • 更年期でホットフラッシュなどで顔汗が出やすい人

汗ダラダラの顔を見せられない(見せたくない)立場や状況ってありますよね。。

サラフェプラスを使ってみました!

サラフェプラスのテクスチャは?

サラフェプラスをまずは手につけてみました。

サラフェプラス

ジェルと言ってもゆるいジェルではなく、少し固めの感です。

クリーム系よりは柔らかく、つけてみるとさらっとしています。

サラフェをつけたお肌

ワキの制汗剤のようにがっつりコーティングする被膜感ではないです。

お肌表面はさらっとして、テクスチャもいいと思います。

メントール系のほのかな香りがあります。

サラフェプラスの塗り方

しっかり正しい塗り方をしないと実感が出ないと言われているので、ここで確認しておきます。

  • 顔に塗るときは、適量を手に取り「顔全体」に塗ります。
  • 鼻や額だけなど、気になる部分に2度塗りするといいようです。
  • おでこは「生え際まで」しっかり塗ります。

オールインワンジェルとしても使えます。

敏感肌の方でも使えるよう様々な工夫がされています。(心配な方はパッチテストをしてくださいね)

また「顔汗」という悩みに特化している商品で、性別や年齢による使用制限は特にありません。

サラフェプラスをつけた感想

25℃を超えた日が連日続いた日、冷房がきいたカフェなどに入った時にも、顔汗が気になりませんでした。

若干の被膜感はありますが、背に腹は変えられない状況で使うものなので仕方ないかなと思います。

身体全体に使えるということだったのでワキと足指にも使いました。どちらも汗が少なくてさらっとした状態が保てたのでよかったです。

顔汗の原因について

実は、顔は汗腺の数が多い部位なんだそうです。

汗の悩みで多いワキと比べても汗腺の数は

  • おでこ・・・約2倍
  • ほほ・・・約4倍
  • あご・・・約4倍

なんだそうです。

soubi
ワキより汗かいてるんですね・・!

そんな汗腺いっぱいの顔から汗が出るのは

  • 生活環境や食生活、更年期など体のバランスが崩れ、自律神経の働きが乱れ
  • 緊張によるもの
  • 運動不足だったり、エアコンの効いた部屋などで過ごす時間が長くて、汗腺の働きがうまくいかない

といった3つのケースが大きな原因。

運動や入浴などで普段から発汗させておく方がいいことはわかっているのですが、なかなかできません。

そこで、顔汗対策のコスメの出番になるということなのです。

塗り方さえ間違えなければしっかり顔汗を防いでくれるなと思いました。

あまりこういったアイテムはないので、もし顔汗に悩んでいるかたがいらっしゃったら「こういうアイテムもあるよ」と教えてあげたいなと思いました。

サラフェプラスの情報まとめ

効果効能

制汗・汗臭

全成分

サラフェプラス

フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、ジメチコン、架橋型ジメチコン、シクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン、網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソノニル、グリチルレチン酸ステアリル、テトラへキシルデカン酸アスコルビル又は、ビタミンCテトラへキシルデカン酸、ビタミンCテトライソパルミテート、精製水、塩化Na、クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、BG、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、茶エキス-1、オウゴンエキス、ユキノシタエキス、タイムエキス-1、エイジツエキス、大豆エキス、シャクヤクエキス、ε-アミノカプロン酸、サクラ葉抽出液、牡丹エキス、ワレモコウエキス、水添大豆リン脂質、スフィンゴ糖脂質、濃グリセリン、天然ビタミンE、ステアロイルフィトスフィンゴシン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル、オクチルドデシル)、メントール、香料

サラフェプラスの購入について。どこで買うのが最安値?

サラフェプラスのお値段は1本30gで1ヶ月8,480円(税別)で送料別途600円

定期コースだと初回2,980円(税抜)で送料無料。

  • 2回目以降5,480円(税抜)
  • 1本使い切っても返金・返品可能
  • 定期縛りなし(いつでも変更・休止可能)※次のお届けの10日前までに連絡すること。
  • サラフェミストプレゼント

詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

soubi

メイクやコスメが好きな40代です。 乾燥気味ですが敏感ではないです。 話題の成分や美容機器をいろいろ試したいタイプです。 美容薬学検定1級取得。

-パーツ美人になりたい

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.