魅惑の美顔器

「クラリソニック」座談会レポート。音波洗顔ブラシの肌への負担は? 音波で本当に汚れが落ちるの? 

更新日:

※クラリソニックは2017年12月で日本事業終了になります。

以下の記事は古いデータになりますので、その点ご了承ください。


 

音波洗顔器のクラリソニック座談会に参加させていただきました。

一体どういう仕組みで音波で汚れが取れるのかいまひとつわからなかったので、肌への負担は本当にないのかとか確信が持てなかったのです。

今回いろいろお話を聞いて、「これは是非とも音波洗顔デビューしなくちゃ!」と決心しました。

クラリソニック座談会会場

クラリソニックって?

クラリソニックは2004年アメリカのシアトルで誕生した音波洗顔器です。

代表のロブ博士は音波歯磨き器の開発者でした。その技術をもとに40以上の特許技術を取得する音波洗顔器を生み出しました。

クラリソニックが最初に有名になったのは、皮膚科医の間で、今では全米の皮膚科使用率No.1だそうです。

次に人気に火をつけたのがセレブたち。

ステージや撮影で化粧をする機会が多いセレブにとって、しっかり化粧を落とせて肌に優しいクラリソニックは仕事道具として欠かせないものになるのに時間はかかりませんでした。

今では1セレブ1クラリソニック、、っていうくらい、みなさん使っている人気製品になりました。

日本でも、今では多くの皮膚科や高級スパで使われていますし、たくさんのモデルさんやタレントさんに愛用されています。

回転しない・こすらない!音波振動で汚れを浮き上がらせるクラリソニックの特徴

クラリソニックの仕組み

クラリソニックの仕組みは、

音波振動で水流とクレンザーを当てて、毛穴やキメの間にある皮脂や汚れを浮き上がらせて取り去る

というもの。

かき出すのではなく、「浮き上がらせる」からお肌にやさしいということなんですね。

1秒300回転(特許)の音波振動

クラリソニックでは、1秒間に300回転の音波振動が発生します。

その振動でブラシを反復運動させるのですが・・・

もしこれがスパイラル(らせん)状にぐるぐる回転してしまうと、お肌を巻き込んでしまい、痛めてしまう原因となるんだそうです。

でも、クラリソニックのブラシは「反復運動」なのでお肌を巻き込むことがありません。

クラリソニックの音波振動の仕組み

2段構造ブラシ

ブラシが2段階構造になっていて、外側がやや長めの毛足となっています。

そのおかげで、水流が飛び散らず、しっかりと肌に当てる事ができます。

クラリソニックの効果について

正しく使えば、肌に負担なく化粧落としや洗顔ができるので、お肌のターンオーバーが正常に行われるようになってきます。

そのせいか、実際に使っている人たちの口コミでよく聞かれる効果は

  • 毛穴が目立たなくなった
  • 肌色がワントーン明るくなった
  • 化粧の浸透力が良い(キメが整い、柔らかなお肌になった)

といった声が多いそうです。

また、クラリソニックでは様々な臨床試験も行われていて、シワの改善などに効果があるという結果も実際に出ています。

クラリソニックミアフィット(clarisonic Mia Fit)について

シリーズ最小モデル

クラリソニック ミアフィット<はいままでで一番コンパクトなモデルです。

クラリソニック ミア フィット

持ち運びに便利で、夏のバカンスのお供にも気楽に持っていけるサイズ。

バカンス先でウォータープルーフの日焼け止めコスメを使ってしまった時などにもぴったりです。

セミナーでクラリソニックの使い方を説明するスタッフさん

使い方は簡単

洗顔料はブラシの上につけても、泡立てて顔につけておいてから使ってもどちらでもいいそうです。

ガイドナビ機能で音で合図があるのも便利。

Tゾーンを洗いはじめ20秒経つと「ピッ」と音が鳴ります。

次に頬を洗い、ガイドに従いもう一方の頬・・・という具合に移動していけばOK。

手持ちの洗顔料が使えるのも便利です。(ただし「洗顔料」「石鹸」にカテゴライズされるものに限ります。マイクロビーズなどが入っているものなどはNG )

操作はカンタン。

2段階パワーチャージで、60秒設定と80秒設定があり、ボタン1つで切り替え可能。

デコルテや首を洗いたい時や化粧を落としたいなら80秒のコースと使い分けられます。

※ただし、目の周辺や唇まわりなどは使えません。

実は肌が弱い人やトラブルのある人にこそおすすめなアイテムだった

少人数の座談会で、いろいろ質問できる時間があったので「本当に肌に負担がないんですか? 私敏感肌なんですけど・・・と質問している人もいました。

たしかに・・・いくら聞いても私もちょっと不安になります。その気持ちわかる。。

でも、「そういうお客様も多いんですよ〜」とスタッフさんは慣れた様子。

そして・・・

クラリソニックセミナー会場

「むしろ、お肌が弱い方や皮膚が薄い方にも使っていただける製品なんですよ」とのことでした。

皮膚科医が肌にトラブルを抱えた患者さんの治療前に、化粧や汚れを落とすために使い出したのが人気の始まりなので、お肌に負担がかかるどころか、手洗顔よりお肌の負担を軽くできるそうです。

手洗顔のやり方が間違っていたり、力の強弱が違うだけで、肌を痛めることだってありえますよね。それに、化粧汚れや皮脂がどんどん溜まっていく可能性も・・・。

手洗顔が必ずしも「丁寧・やさしい」とは限らないという事実にちょっと驚きました。

座談会に行った感想

この座談会に行くまで、音波洗顔とは「高速回転のブラシで汚れを皮膚の中にある汚れをかき出す」というものかと思っていたのですが、完全に間違ったイメージでした。

特許技術を駆使して、肌に負担をかけず汚れを浮き上がらせて取り去るものだったのです。

「超音波美顔器」というジャンルに分けられていることが多いのです(価格.comとかで)が、ただ汚れを落とすだけの道具(洗顔器)じゃなくて、使うことで肌の状態を上げていくという意味では、たしかに「美顔器」だということも、納得できました。

美容家電にあまり興味がなかったのですが、クラリソニックを見ていたら「美容家電」というジャンルそのものにも興味が湧いてきました!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

soubi

メイクやコスメが好きな40代です。 乾燥気味ですが敏感ではないです。 話題の成分や美容機器をいろいろ試したいタイプです。 美容薬学検定1級取得。

-魅惑の美顔器

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.