40代のスキンケア

ドクターケイ新製品『ケイカクテルV クレンジングジェルクリーム』の使い心地は?

更新日:

こんにちは、soubiです。

ドクターケイの新製品『ケイカクテルV クレンジングジェルクリーム』のセミナーに参加しました。

ドクターケイ ケイカクテルV  クレンジングクリーム

青山ヒフ科クリニックの亀山孝一郎院長が開発に携わっていらっしゃるコスメブランドで、いわゆるドクターズコスメと呼ばれるコスメです。

ドクターズコスメって「敏感肌の人向け・低刺激・安全性を重視」という印象があったので、敏感肌でもアレルギー肌でもない私には意外と馴染みのないジャンルでした。

でも、ドクターケイには、守る一方のドクターズコスメとは一線を画す、高機能・極上のテクスチャーを追求した「攻めのコスメ」という一面もあるらしいのです。

ドクターケイが掲載された雑誌

ドクターケイの特徴

亀山先生は世界で初めてビタミンCがニキビに効くことを発見し、「ビタミンCの亀山」と異名を持つほど有名な先生。

だから、ドクターケイでは、亀山博士の理論に基づいて、高濃度ビタミンCをはじめとした独自処方の「カクテルビタミン」が全製品に配合されています。

亀山ドクターオリジナルのカクテルビタミン成分

  • ビタミンC誘導体
  • ビタミンA
  • ビタミンB群(B1,B2,B3,B6,B12,パントテン酸)
  • ビタミンE
  • ビタミンH
  • ビタミンP

カクテルビタミンについての詳しい説明>>ドクターケイのコンセプト

ビタミンCの働きについて

ビタミンCの主な働きは

  • 活性酸素を除去
  • コラーゲンの合成を促進する
  • 角質層のバリア機能を高める
  • 皮脂分泌を押させる
  • メラニンを作らせない
  • 細胞の代謝を活発にする

といったもので、安心して使える成分でありながら高い機能性を持つ素晴らしい成分なのです。

『ケイカクテルV クレンジングジェルクリーム』の特徴

ケイカクテルV クレンジングジェルクリーム』は、2016年7月1日に発売された、肌に摩擦の負担をかけずに汚れを落とすことできる「ジェルクリーム」タイプのクレンジングです。

『ケイカクテルV クレンジングジェルクリーム』の成分

水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、PEG-10水添ヒマシ油、DPG、BG、イソペンチルジオール、ジグリセリン、3-O-エチルアスコルビン酸、リノール酸レチノール、トコフェロール、ピリドキシン環状リン酸、グルコシルヘスペリジン、シアノコバラミン、グルコシルルチン、アスタキサンチン、乳酸桿菌/ハス種子発酵液、サッカロミセス/デイリリー花発酵液、ビブリオアルギノリチクス培養液、加水分解アルギン、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、プルラン、カルボマー、ベタイン、水酸化Na、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラベンダー油、オレンジ油

もちろんドクターケイ独自の7種のカクテルビタミンクリーン(ビタミンA ,B6,B12,C,E,PX2)が配合されています。

乳酸桿菌や植物や果汁の発酵液なども使われています。

活性剤は肌に優しい植物性を使用。

ジェルクリームの独特のテクスチャーで汚れが浮かび上がってくる!

手で試し使い

ウォータープルーフタイプのファンデーションを厚塗りにして、その上に『ケイカクテルV クレンジングジェルクリーム』を置いてみました。

クレンジングジェルクリーム

このジェル、すごくきれいな色なんですが、アスタキサンチン(抗酸化成分)とビタミンB12(ターンオーバー促進)だけで出した色で着色は一切してないそうです。

香りは、オレンジとラベンダーのやわらかな香りでした。

疲れているときに安らげそうです。

ファンデーションをクレンジングジェルクリームで落とす

見た目ジェルなのにちょっとホイップ感があります。

ジェルでもクリームでもなく、「ジェルクリーム」という名前にふさわしい、なめらかでふわっとやわらかい感触です。

ファンデーションの上にふわっと乗って肌をカバーするので、ゴシゴシこすらなくても汚れがジェルと一緒に浮かび上がってくるのです。

本来はこの後ぬるま湯か水で洗うのですが、この時はティッシュで拭ってみました。

IMG_4823

一拭きしただけなのですが、ウォータープルーフのファンデーションがしっかりと取れている印象です。

この後は、ケイカクテルV プレミアムソープII

で洗顔するのがオススメだそうです。

落ちにくいメイクやポイントメイクも落ちます。(ただし、ウォータープルーフタイプのマスカラなどは別途リムーバーを使ってください)

汚れや肌ストレスをリセットするだけでなく、角質水分量が50%アップしたという結果も!

1日中紫外線やストレス、PM2.5などの大気汚染物質などでを浴びたことで起こる炎症・感想・酸化(活性酸素)をリセットしてくれる働きがあり、さらに、ビタミンカクテルといった美容成分が肌に高いスキンケア効果をもたらしてくれるので、まるで美容液のような役割もあるこのクレンジング。

モニター試験では、3週間使用すると、角質水分量が平均で50%以上アップしたという測定結果や毛穴の数が2割ほど減少したという結果が出ているそうですよ。

現在使っている感想

ケイカクテルV クレンジングジェルクリーム』、自宅でも現在使用中なのでその感想を書きますね。

まるで美容パックでも塗っているかのようなやわらかな使用感なのに、コスメはきっちり落としてくれるので、使用頻度がどんどん増えています。

たしかに、「極上のテクスチャー」を実現させた「高機能」のドクターズコスメだなと思いました。

クレンジングだけじゃなく、基礎化粧品からすべてがっつり揃えて、カクテルビタミンの恩恵に預かりたい、、という気がしてくるコスメです。

というわけで、後日、お試しキットの使用感についても語りたいと思います。

↓詳細はこちら↓

青山ヒフ科クリニックの亀山孝一郎先生が開発した化粧品ドクターケイ



 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

soubi

メイクやコスメが好きな40代です。 乾燥気味ですが敏感ではないです。 話題の成分や美容機器をいろいろ試したいタイプです。 美容薬学検定1級取得。

-40代のスキンケア

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.