40代のスキンケア

夜の肌休息マスク『キールズ スキンディフェンス マスク』使用感レビュー。マスク後はスキンケア不要で翌朝もちもち。

更新日:

2016年8月5日(金)発売の夜用マスク『キールズ スキンディフェンス マスク』を使ってみました。

スキンディフェンスマスク

商品について詳しくはこちら>>キールズ

「キールズ スキンディフェンス マスク」の特徴

オレンジエキスとシラントロが使われています。

オレンジエキスは抗酸化作用があり、汚染物質や紫外線による活性酸素を抑制してくれるそうです。

紫外線をたくさん浴びて育った抗酸化力の高い地中海産オレンジを使っているので、通常のオレンジの数倍の抗酸化力があるというのもナイスです。

シラントロは別名コリアンダーとかパクチーといわれるハーブ。食用のものはよく目にする機会がありますよね。

スキンディフェンスマスク

シラントロには皮脂量のサポートやお肌のバリア機能を高める成分がはいっています。

香り

パクチーっぽくはありません。

ビターオレンジっぽい香りと薬草っぽさが混ざった香りで、変に甘くないので私は好きです。

質感

パックの質感をみていきましょう。

スキンディフェンスマスク

もったりした触感のクリームです。

薄く伸ばしても肌に浸透していかず、白くなって表面に止まります。あえて浸透してしまわず、お肌の表面にとどまる設計なんですね。

スキンディフェンスマスク

 

キールズ スキンディフェンス マスクを使ってみた

使い方

肌に適量を塗ります。(クレンジングは済ませておきます)

朝用のスキンチャージマスクは「肌が隠れる程度に」塗りますが、こちらの夜用スキンディフェンスマスクはそれより薄めに塗ります。

適量ってどのくらい?

キールズの新製品説明セミナーで塗ってもらったときはこんなかんじでした。

夜用マスクをタッチアップした右手

顔に塗るときも、説明会のときの薄さを参考に、肌表面に多少浮き出る程度に塗りました。

スキンディフェンスマスク

目元と口元は避けています。

手の時はあまり気がつかなかったのですが、実際に顔に塗って思ったのは、クリームの質感が重めで粘度があるなということ。

また、朝用マスクのエナジーチャージとは違う感触ですが、やはり、なにかじわじわと浸透しているような感覚があります。

5分程度置いたらティッシュで拭きとります。

ティッシュでふき取る

ティッシュで拭う時、マスクを避けていた目の周りやくちびるの周りに塗りこまないよう注意しましょうね。

その後、手でそっと押さえてなじませるといいそうです。

頬にクリームを馴染ませる

お肌はもちもちでしっとりしています。

つけた後のスキンケア不要

実はこのスキンディフェンスマスク、使った後は化粧水などのスキンケアが不要なんです。

マスクした後、何もしないでそのまま眠れるということで、すごく楽チン。

疲れた夜でも使いやすいマスクです!

というわけで、そのまま寝てみたところ・・・

翌朝びっくりするほどお肌がもっちりに!

朝起きて鏡で見てみると、「えっ!?」と二度見してしまうほど、肌色が一段明るく、肌表面がふっくらしていました。

さわると前夜以上に、お肌もっちもちでハリがすごい。

感想

翌朝のコンディションのよさは抜群です。

ただ、クリームの粘度がやや高いので、ティッシュを使って拭うときに焦るとゴシゴシやりたくなるのですが、そっと拭ったほうがいいなと思いました。

マスクの成分を顔の表面に残ったまま、そのまま寝てかまわないらしいのですが、ちょっとベタベタしそうで気になるなと思い・・・。

ためしに、キールズエッセンスミストを軽く数回に吹きかけてから、マスクの粘度が少しゆるくなってティッシュで拭いやすかったですよ。

キールズエッセンスミスト&スキンディフェンスマスク

週3回の使用が目安だそうです。

4週間使った人の満足度がとっても高かったので継続使用してみたいと思っています。

↓詳細はこちら↓

キールズ公式通販サイトはこちら

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-40代のスキンケア

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.