40代のスキンケア

VCOマイルドソープを使った感想レビュー!「赤ちゃんにも使える」という口コミ情報は本当!?

更新日:

今日ご紹介したいのはVCOマイルドソープという商品です。

VCOマイルドソープ見た目

今から約1ヶ月ほど前。

コスメに詳しい職種の男子とお話する機会があったのですが「生後2ヶ月の娘にもためらいなく使えるのはVCOマイルドソープです!」と力説されていて、その使い方を微に入り細に入り教えてくださったので、それ以来すごく気になっていたのです。

赤ちゃんでも使えるというのは本当かも

「赤ちゃんでも使える」って謳い文句はよくありますが、「使ってます」っていう人の言葉はあまり聞いたことがなかったので「ほほう!」となりました。

そして今回、実際に使ってみて納得!これはイイ!

というわけで「VCOマイルドソープ」をご紹介したいと思います。

毛穴の奥までごっそり洗浄!うわさのモッチモチ洗顔石鹸

VOCとはヴァージンココナッツオイルの略

VCOとは、生のココナッツを精製して作るヴァージンココナツオイル(Virgin Coconut Oil)の略です。

数年前から大人気の植物油。

ココナッツオイル

ココナッツオイル、というのは前からあったのですが、こちらは精製過程で熱を加えたり漂白されたりしていることがあるので特に人気はありません。

注目されたのは「ヴァージンココナッツオイル」です。

ミランダ・カーあたりの海外セレブが発信源だった気がしますが・・・

添加物を一切使わず、常温でじっくりと自然分離させたヴァージンココナッツオイルは「美容や健康にいい!」と、あっという間に広がりましたよね。

いろんな料理本などもでたりして、今やうちの実家で70代の親が「認知症にいいらしいのよ」と使っていたり、すっかり一般に浸透してきた感があります。

ヴァージンココナッツオイルには母乳の成分でもあるラウリン酸という抗酸化作用を持つ成分が入っているので、お肌を洗うにはとても優しい成分なんです。

 VCOマイルドソープの特徴

VCOマイルドソープの外箱はこんなかんじです。

VCOマイルドソープ

ブイシーオー(VCO)マイルドソープ。

ちなみに、ココラルム(COCOLARME)というのは、製造元であるさくらの森さんが出しているヴァージンココナッツオイルを使ったコスメのシリーズ(ライン)名ということになります。

ココラルムシリーズ

VCOマイルドソープの全成分

成分を見てみます。

VCOマイルドソープ箱裏の成分表

  • 石鹸素地(植物由来)
  • ヤシ油(VCO)
  • ステアリン酸
  • ヒアルロン酸Na
  • 水酸化K

シンプル・・・!!

使われているヴァージンココナッツオイルは最高品質のインドネシア産の食用オイルで、添加物を一切使うことなく、常温でじっくりと自然分離させたもの。

VCO 袋から出したところ

ステアリン酸は飽和脂肪酸の一種で抗酸化作用があります。

そのほかの成分としては、ヒアルロン酸が入っています。保湿成分ですね。

石油系界面活性剤・防腐剤・香料・着色料は不使用。

成分からだけでも、かなり安心な石鹸だなという印象をうけます。

今なら送料無料!全額返金保証つき!

こだわりの枠練り製法で美容成分40%を実現

VCOマイルドソープは、昔ながらの枠練り製法という石鹸を型に流し込んで冷やして作る方法を使っています。

そのため、石鹸素地以外の美容成分が40%も含まれているそうです。

機械で作った石鹸の美容成分は通常1%らしいので、40倍もの美容成分が入っているんですね。

外観の特徴としては、厚みがあるなと思いました。

VCO外観

VOCマイルドソープを使ってみた

使い方

最高級泡立てネットがついているのでそちらで泡立ててみました。

泡立てネット

(たしかに100均の泡立てネットとは違う2枚仕立ての高級なネットです!)

すると・・・10秒くらいでしょうか

VCOのすごい泡立ち

すごい泡。

メレンゲのお菓子のよう。

「気泡力」に優れたラウリン酸のおかげでこんな泡が出るそうです。

もちもちの泡できめの細かい泡なので、手を逆さにしても全然ダレません。

これなら、手洗顔でも手が顔に触れませんから、肌への負担は最小限で押さえられると思います。

ナチュラルメイクのクレンジングにも使える!

血行すごいなと思ったのは、「ナチュラルメイクだったらW洗顔オッケー」だということ。

目元などのマスカラなどは難しいと思いますが、ミネラルファンデーションで軽くメイク、、くらいの生活の方なら余裕だと思いました。

ただ、2回も泡立てて洗うほうが面倒、とかって人には向いてないと思います。。

泡パックとしても!

VCOマイルドソープは泡パックに使えるとのこと。

石鹸で泡パックというのは、枠練りで美容成分高い石鹸だけが提案できる使い方ですよね。

これは是非とも試さねば・・・ということで実際にやってみました。

泡パック

顔に塗っても全然垂れないのでさすがですね。

泡パックは週に1〜2回。2分ほどでいいそうです。

長時間乗せすぎると必要以上に水分・油分が取れてしまうのでやりすぎは禁物。

泡を洗い流したあとの肌はモチモチでしたよ。

パックのやり方の注意点としては・・・鼻の穴を泡でふさがないよう気をつけたほうがいいと思いました(笑)

もちろん、全身も洗えます

せっかくなので全身の洗浄にも使ってみました。

しっかりした泡なので、全身に塗りたくるとかなり「洗ってる感」あって気持ちよかったですよ!

VCOマイルドソープの使用感まとめ

顔〜体と全身に使ってみて、

  • 肌がぜんぜんつっぱらない
  • もちもちの肌になる
  • 化粧水やボディローションなどがいつもよりすっと染み込みやすい感覚がある

といったところが実感できました♪

VCOマイルドソープの購入情報

VCO(バージンココナッツオイル)マイルドソープは85g。

だいたい、夜のみ使用で約1ヶ月。朝晩使用で約1ヶ月使用できるようです。

定価は2,847円(税別)。

定期お届けコースは初回特別価格が1,423円(税別)。(お一人1回のみ)

  • 2回目以降も20%オフ 2,277円(税別)
  • 連絡すれば変更・キャンセル可能(定期コース停止は次回お届けの10日前までに連絡)
  • 送料:全国一律500円(税別)
  • 代引き手数料300円が無料に

万一合わない場合も、15日間返金保証があるので安心して試せます。

関連記事:ココラルムのVCOマイルドクレンジングを使ったレビューはこちら

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓詳細はこちら↓

今なら送料無料!全額返金保証つき!



 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

soubi

メイクやコスメが好きな40代です。 乾燥気味ですが敏感ではないです。 話題の成分や美容機器をいろいろ試したいタイプです。 美容薬学検定1級取得。

-40代のスキンケア

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.