40代のヘアケアグッズ

キールズでダメージヘア用洗い流さないトリートメントを購入。ヘアオイルと比べてみた感想とか。

更新日:

先日銀座でぶらぶらしてたら、キールズの路面店の近くを通りがかりました。

ふと思い立ち、キールズに入ってお買い物。

ちょうど髪がパサついてたので「なにかヘアケア製品ないかな〜」って思ったんですよね。

なぜキールズにしようかと思ったかっていうと、やはりエベレスト登頂隊のお肌を守ったというUFCクリームの印象があるせいでしょうかね。乾燥で保湿といえばキールズ、、みたいな?

ヘアケア製品のことは全然知らなかったので、お店の人に聞いていくつか使わせてもらい、そこで購入したのがこちら。

キールズ ダメージケア ヘアトリートメント 75ml  2,900円(税抜)

ダメージヘア用の洗い流さないトリートメントです。

切れ毛や枝毛、チリチリの髪、まとまらないなどの悩みをもつダメージケア用に2014年に発売されたシリーズのアイテムです。

キールズ 洗い流さないトリートメント

モリンガツリーオイル・ヒアルロン酸Na・セラミドなど、スキンケアにも使うような成分が使われています。

髪って肌に当たることが多いから、お肌につけても問題ない成分のほうが安心ですよね。

キールズ ダメージケア ヘアトリートメント

アメリカ製なので髪質全然違いそうだし、どんなもんだろうと思ったのですが意外と大丈夫でした。

髪を洗った後の濡れた髪につけて、全体になじませます。

洗い流さないトリートメント

つけ心地軽めなので、毛先だけでなく頭頂部からざっと使っても重くなりません。

その後ドライヤーで乾かすと、しっとり感とコシが出ていいかんじになりました。

翌朝もう一度ブラシをかけたりヘアカーラーなどで髪にツヤだしをしたい場合も毛先に少しつけます。

パッサパサの髪が少し潤い、ブラシやヘアカーラー後に少しツヤっとします。

ヘアトリートメント

ものすごくツヤが出るというわけではありません。これポイント。

ツヤッツヤにしたい場合は、洗い流さないヘアオイルのほうがいいかも。

キールズ スムージング ヘアオイル 75ml 2,900円(税抜)

こちら、店頭でつけさせていただきましたが、かなり髪がつやっとなります。

ただ、私にはちょっと香りが強くかんじられ、ヘアトリートメントのほうを選びました。

迷ったのですが・・つけ心地の軽さと、みずみずしく甘すぎないフルーティな香りが選ぶ決め手となりました。

でもアットコスメとかだとスムージングヘアオイルのほうが評価高いし「いい香り」っていう人もいるようです・・・好みはひとそれぞれということでしょうね。

ヘアオイルも欲しいので、軽めで好みの香りのものをまた探してみたいと思います。

来年からは美髪ケアにも力を入れていきたいなと思っています。

年とともに手を入れなきゃいけないところが増えてきて大変だけど、コスメ好きにとってはそれもまた楽しいですね(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Kiehls(キールズ)オンラインショップ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-40代のヘアケアグッズ

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.