パーツ美人になりたい

サロンのパックが自宅で簡単に!ドクターメディオン(Dr.MEDION)で初めての炭酸パックに挑戦しました。

更新日:

こんにちは、soubiです。炭酸系コスメが気になっていました。

パチパチお肌に刺激があって汚れを取り去ってくれそうな印象があって、楽しそうだな〜と。。

今回、ドクターメディオン・トライアルセットを使ってみることにしました。

ドクターメディオントライアルセット

ドクターメディオンとは?

炭酸パックの誕生は20年前。

皮膚の専門家、日置正人博士により開発され、以来、高級サロンでは人気メニューとなったそうです。

その炭酸パックをホームケア用に改良したのがドクターメディオン。

サロンでしか味わえなかった高級フェイスケアが自宅でできるということで大変人気があるとのことです。

スパキオキシジェル(炭酸パック)

こちらの2つの袋を混ぜて作ります。

1剤と2剤っていわれるとまるでパーマ液のようですね・・!

適当な容器に1剤を入れて、その上に2剤を入れて、混ぜます。

1剤は透明な薄紫のジェル、2剤は白い粉末状なので、混ぜると白っぽく濁ったジェル状に変化しました。

ジェル

顔にざっと塗りつけます。

炭酸パック

乗せた直後は、ひんやりした感触が気持ちいいです。

想像していた「パチパチ」ではなく、「シュワシュワ」する感覚があるかないかといった程度。

刺激が少ないので、皮膚が薄い部分でも塗って大丈夫とのことで、私は目元や口元、首筋などにもたっぷり塗りました。

30分ほど放置して、その後ティッシュで軽く拭い、ぬるま湯で顔を洗い、パックを落とした後の肌は、かなりつるっとさっぱりした肌触り。

炭酸パックのオススメの使い方は、まずは1週間から10日ほど毎日続けて使用して、肌を内側からケアすることだそうです。

その後は週に2〜3回を基本として、肌に必要なときに使うスペシャルケアとして使うといいそうです。

パックをした後はしっかり保湿することが重要ということなので、トライアルセットについていたアイテムを使用してみました。

アプレシオンローション

まずはビタミンC誘導体化粧水でお肌を整えます。

ローション

さらっとしていて、刺激はありません。

クラスティブ ウォーター(敏感肌・乾燥肌用美容液)

乾燥肌の人はこちらを化粧水として使ってもいいそうです。

とろみのある液体。

化粧水

ビタミンC誘導体化粧水より明らかに潤い指数は高そう。

アプレシオン エッセンス(ビタミンC誘導体美容液)

浸透型ビタミンC誘導体APPSなどの美肌成分入り美容液。

とろみのあるテクスチャで、塗るとハリを感じます。

美容液

実はこの美容液は、炭酸パックの前にも使える美容液なんです。

使い方は、パックの前に気になる部分に美容液をなじませるだけ。

アプレシオン クリーム

少しオレンジっぽい色がついたクリームを塗ります。

クリーム

 

ごく微かにローズ(?)っぽい香りがありますが、テクチャといい香りといいほとんど癖のないクリームでした。

トライアルのコスメ、どれも使いやすいと思いましたが、やはりこのブランドは「炭酸パックを試したいかどうか」で選ぶべきかなと思いました。

購入情報

今回私の使ったトライアルセットは1回分の炭酸パックとスキンケアのトライアルサイズ5点がついて3,700円分のものが、1,000円(税抜)。送料無料です。

普通に買うと炭酸パック1回分で1,200円くらいかかるので、まずはこちらから試すのが一番お得だと思います。

 

重炭酸入浴剤ならこちらがおすすめ>>

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

soubi

メイクやコスメが好きな40代です。 乾燥気味ですが敏感ではないです。 話題の成分や美容機器をいろいろ試したいタイプです。 美容薬学検定1級取得。

-パーツ美人になりたい

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.