リファエスカラットレイとアイクリームを使ってみた口コミレビュー。

目元用のリファエスカラットレイ(ReFa S Carat Ray)アイクリーム(ReFa EXPRESSION Eye Veil Cream)を使ってみたので口コミレビューします!

リファエスカラットレイ

リファエスカラットレイと従来のリファエスカラットとの違い

リファエスカラットレイは少し細身、小ぶりなローラーです。

 

同じシリーズ、リファカラットレイとリファカラットレイフェイスと並べた写真はこちらです。

リファカラットレイシリーズ

目元などに使えるサイズ感のもので、以前から発売している、リファエスカラットという製品もあります。

リファエスカラット

今買うなら、リファエスカラットをお勧めします。

リファエスカラットレイ(今回使ったもの)リファエスカラット(ReFa S CARAT)との比較表はこちら。

商品名 リファエスカラットレイ(今回のモデル) リファエスカラット
単品価格  21,060円(税込)  15,660円(税込)
サイズ 45mm*145m*27mm 45mm*142mm*32mm
材質 ABS,アクリル,ゴム,ステンレス,ナイロン,プラチナ ABS,アクリル,ステンレス,ナイロン,プラチナ
重量 35g 28g
防水 JIS基準IPX7に準拠

一番大きな違いは肌に伝わるマイクロカレント(微弱電流)が増量した点です。

持ち手のソーラーパネルが大きくなりました。

リファエスカラットレイ

このソーラーパネルを隠さないように持つのがポイントです。

ちなみに日光でなくても蛍光灯の光でも微弱電流は出ます。

次に防水加工になったこと

 

リファエスカラットレイから目元のケアもお風呂でできるようになりました。

お風呂でコロコロしない人でも洗面所などで使うことも多いと思うアイテムなので、防水の方が安心ですよね。

さらに、プッシュポイントという、5mmくらいの丸いポッチが先端につきました。

プッシュポイント

このポイントで、グイッとやると結構気持ちいいんです。

目元のツボを押してみた写真
細かいところまでケアできるので、疲れた顔のお手入れにぴったりですね。

  • 防水加工
  • マイクロカレントの量の多さ
  • プッシュポイント

の3つの点でバージョンアップした製品がレイファエスカラットレイなのです。

リファ初の目元用クリームの特徴について

リファSカラットと一緒に使いたいのがリファ エクスプレッション アイヴェール クリーム(Refa Expression Eye Veil Cream)です。

リファエスカラットレイ

Refa初の目元クリーム

配合成分もいろいろとこだわっているのですが、なにより密着度がローラーととても相性がいいようです。

米粒1粒くらい手に取ると・・ほら、こんなにビヨーンと伸びるんです。

目元用クリーム

 

試してみました。

リファエスカラットレイ

薄く目元にクリームを塗り、コロコロとリファエスカラットレイを転がしていきます。

こめかみのあたりとか、おでことか眉毛を挟んでコロコロしてみたり・・。

ものすごく気持ちいいです!

普段目が疲れていると、よく目頭を指で揉むことがあるのですが・・・手でやるよりずっと気持ちいいなと思いました(個人の感想です)。

サイズも35gと軽いので手も疲れません。

リファエスカラットレイは21,060円(税込)。

アイヴェールクリームは20gで6,480円(税込)

セットで27,540円(税込)

有名ブランドのアイクリームとかを買うと3万くらいしますから、リファエスカラットを使ったアイケアはリーズナブルかなと思いました。