パーツ美人になりたい

マジックフェイシャル使ってみた。目の下のたるみ対策に魔法のシートの効果は?

更新日:

【マジックフェイシャル】トライアルセットという目元にはる美容シートを使ってみました。

年齢とともに目元の悩みは増えていきます。

私の場合目の下のたるみがすごく気になっているのです。

マジックフェイシャル

マジックフェイシャルは24時間ずっと使っても大丈夫。

寝ているときにパック的に貼っていてもいいし、そのまま化粧をして外に出るときに使ってもオッケーな美容シートなのです。

マジックフェイシャル

マジックフェイシャルはピンクのシートと美輝肌(Vikihada)モイスチャーセラムという美容液のセットで使います。

シートは4層構造で、白い不織布・ナノシート、ピンクの保護シートと透明フィルムになっています。

マジックフェイシャルシート

実際に目元に貼り付けるのはナノシート。

ナノシートは超極細繊維でできているので、肌の角質層にピタッと密着して一体感がかなりあるのです。でも、髪の毛の400分の1の細かい繊維なので、通気性がよく、ずっと貼っていてもかぶれたりしないので、24時間ケアができるんです。

モイスチャーセラム

モイスチャーセラムは、プラセンタ・ヒアルロン酸・プロテオグリカン・エラスチンなどが入っていて美容液としても優秀。

ちなみに、他の美容液でも代用はできなくはないですが、やっぱりシートとの相性を考えればセットで使うと仕上がりに差があるようです。

というわけで、実際に使ってみました。

マジックフェイシャルを使ってみました

まず目元に美容液をぬります。

マジックフェイシャルの使い方 美容液を塗る

ピンクシートの方をペタと張ります。

マジックフェイシャルシートを貼る

透明シートを剥がすと、白いナノシートだけが残ります。

ピンクのシートを剥がす

ピンクのシートと透明のシートは不要なので捨てます。

マジックフェイシャルシートをはがした直後

少しよれていますが、乾く前だと動かせるので大丈夫。

美容液を上から重ねて、指でそっと動かしていくと馴染みます。

マジックフェイシャルシートの仕上げ

できあがりです。

マジックフェイシャルシート仕上がり

あまり美容液をつけすぎるとテカリが出てくるので注意(私はこの写真だと少しテカっていますね・・)

でも、ファンデをして上からパウダーをすれば目立ちません。

マジックフェイシャルシートつけて化粧後

いつもきになる目の下のたるみがなくなっています・・!

マジックフェイシャル使い方のコツ

肌が乾燥しているとマジックフェイシャルを使っているときに白く浮いてくることがあります。

その場合は上から美容液をピタピタとつけてあげればオッケー。

使っているうちにシートが白浮きしづらくなってくるんですって。

もし、「日中外出中に白浮きすると嫌だな」という人は、使い始めの頃は夜だけ使って朝は剥がしてもいいと思います。

マジックフェイシャルでシートを取る方法は普通に洗顔をするだけ。

卵の薄皮が取れるようにペラっと取れますよ。

マジックフェイシャルシート 取り外し

効果の実感出来るのは、個人差があるものの、7回の使用で8割以上の人が変化を感じたと回答しているそうです。

また、即効性だけじゃなくて、今まで入り込めなかったシワやキメの溝に入り込み、引き上げた状態を形状記憶するように、シワやタルミのない肌へと導いてくれるのだそうです。

つける手間はあるけれど、つけまつげなどをつけている人にとってはどうってことのない手間かなという気がしました。

マジックフェイシャルの購入情報

マジックフェイシャルトライアルはシート14枚、美容液5mlで、通常価格2,268円(税込)が1,980円(税込)でお試しできます。

マジックフェイシャルでささっと目の下のたるみケアをしたいという方は、まずお試しセットを使ってみるといいですよ!

 

【マジックフェイシャル】トライアルセット

 


 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-パーツ美人になりたい

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.