イベント・取材

ブラデリス店舗でフィッティング体験。レセプションパーティーにお邪魔してきました。

更新日:

先日、ブラデリス表参道のイベントにお邪魔しました。

ブラデリス

ブラデリスは、アメリカで1994年に生まれたブランド。

日本人の体型や好みを取り入れて、デザインを改良し、おしゃれで機能性を備えつつ、美しいボディラインに導いてくれる下着ブランド。

以前から表参道の交差点近くにあるブラデリス表参道店ですが、同じビルの2階に店舗を拡大することになった記念のパーティーです。

ブラデリスニューヨーク

インスタ映えしまくりのパーティー会場にちょっと緊張

パーティー開始の時間に会場におじゃますると、フロア全体が綺麗な女子とおしゃれなお菓子でキラキラとしていました。

ブラデリスパーティ風景

やはりおしゃれ女子たちの集まる場所だけあって、インスタ映え要素が各所にありますね。

私もインスタアカウントだけはあるので、これを機会にデビューしてみようかな・・。

サイネージにはお洒落な映像やショーの様子が常に流れています。

この日は、NYで店長をしていらっしゃった、フィッター経験20年というカリスマフィッターさんをはじめ、スタッフさんによる試着イベントもありました。

カリスマフィッター アキミさん

イベントの間じゅう、試着室はフル回転で、出てくる人の顔がみなさんすごく満足そうだったのも印象的でした。

「自分の胸に自信が出ました!」なんていう会話も耳に入ってきたのですが、おそらく初めて試着された方だったんでしょうね。

「初めてのブラデリスって感動するもんな〜!」と自分の体験を思い出してしまいました。

ランジェリーファッションショーもありました。

このモデルさんがものすごい足が長くて、可愛くて・・

時々視線もくれるんです。さすがプロ。

カメラ小僧の気持ちがわかりましたよ。。

飾られているブラがとにかくかわいい

さて、パーティーの合間、お店のブラもしっかりチェックしてきました。

ブラデリスのブラを通販で購入している人って、自分のつけているもの以外ってなかなか実物を見る機会ないですよね。

お店だとこんな風にいろいろ見られるんだと思って、いっぱい写真を撮ってみました。

店舗のラインナップは、基本的に通販のラインナップと同じなのですが、たまに店舗だけの限定色などもあります。

たとえばこちらの色。

ゴージャスで素敵。

普段自分がつけないような色のものでも飾られているのを見るだけで幸せで気分が上がるのはなぜなんでしょうねえ。。

あと、普段なかなか見かけない色味のものも見ごたえある色合わせで、クオリティ高いんですよね。

ブラデリスのブラ

グレー(シルバー?)とか普段あまり見かけない色も素敵。

白はさすがに種類が豊富。

レースや素材が違うだけで、こんなにいろんなニュアンスが出るんですね。。

薄めの色もかなりいいかんじ。

いろんな種類のブラを今回見ましたが、やっぱりクオリティが高いなーって思いました。

定番色も、少し個性的な色も、どちらもクオリティが高いのに、お値段がそこそこで購入できるのもいいところ。

ほとんどの商品(ブラ)が5〜6,000円から、1万ちょっとくらいで買えますよね。

インポート系でこういったデザイン系のブラだと、びっくりするくらい高いことが多いのに。。

あと、画像で見たときのクオリティと実物の差がほぼないなというのも改めて思いました。

通販の服とかブラって、写真で買って、実物見てがっかりすることありませんか?

私はそれがいやで、通販で衣類を買うときって、「とりあえず黒」とか「とりあえずベージュ」を選びがちなんです。

地味な色のほうがショック度が少ないから・・。

でも、ブラデリスのブラなら、「かわいい」と思う色を直感で選んでも、ガッカリ体験がないかも・・って思えたのは収穫です。

今後恐れずにいろいろな色にチャレンジしてみたいな〜と思いました。

初めてのリアル店舗でのフィッティング体験

さて、いよいよ名前を呼ばれて、待ちに待ったリアル店舗での初フィッティングをさせていただきました。

私、イベントでしか体験したことなかったんですよね。。

ひさびさのゴッドハンドで丸い胸になって「おお、この丸みすごい!」とプロの腕を満喫。

何枚か候補があったものの、一番合うねと選んでもらったのはアヴァというタイプ。

CA117313 アヴァブラ(ステップ1)

ブラデリス アバ

ステップ1で、サイズは75C。前回と変わらず。

ステップ1なのですがややバージスライン狭めでステップ1.5くらいの印象かな。

すっごくぴったりフィットして、谷間も美しく出現。

やっぱりプロのフィッティングはちがうなと思いました。

ブラデリスニューヨーク

ブラデリスを店舗で買うメリット

実際に選んでもらうと、やっぱり店舗でフィッティングして購入するのもいいな〜と思いました。

サイズ感だけでなく、ものすごく精密に選んでもらえる。

私がつけるとちょっとだけ脇にワイヤーが当たってしまうタイプがあったのですが「パソコン作業などを長時間している方の場合ちょっと気になるかもしれませんね」と言われたり、とにかくチェックがすごい細やか。

ベストと思えるものが手に入る

何種類も試着した上で、そのときの胸にぴったりのものが手に入るし、やっぱり実物を見て買うのって、買い物の充実感はすごいありますよね〜。

限定品も買える

限定色も売ってます。ただ、この日みかけたのは1色だけ。

ブラデリスではほとんどの製品がネットで買えるし、そんなに不公平感はないかも・・。

試着が恥ずかしくない

トップを隠してもらいながらシュッとブラを差し替えてくれる試着なので、恥ずかしさやプレッシャーはありません。

下着ブランドによってはパンツ一枚で試着に臨まなくてはいけなかったり、トップを見せたまま採寸したりするお店ありますよね。

貧乳で悩む人間はそれが結構つらいんですよね・・・

ブラデリスなら、胸をなるべく人に見られたくないという人でも安心かつ、しっかりした試着をしてもらえます。

細かい微調整や修理もしてくれる

店舗で買った場合は、細かい微調整(間を詰めたり)をやってもらえるのです。

せっかく買った下着、大事に着たい、とか、ベストの状態で着たい、という人には素敵なサービスですよね。

ただし、このサービスは店舗で買った商品のみ。

ネット通販で購入した商品を持っていっても対応してもらえません。

ブラデリスの店舗で買うデメリット

デメリットというのがいいのかどうかわかりませんが、やっぱり混んでいるのがネック。

混んでる店舗は2ヶ月待ちとかもあるそうですから、とりあえず予約入れないといけないわけですが、なかなか気が重いですよね。

soubi
できれば年に1度くらいはお店で買って必要に応じてネットで補充できると便利なのかな〜っていうのがズボラな私の出した結論です。

自分に合う形がなんとなくわかれば、ブラデリスはネットで購入しやすい下着ブランドなのですよ。

ブラデリスの育乳ブラ自己採寸のコツやおすすめなど、ネット購入時の疑問を解決。

手軽に買えて、しかも可愛さや品質も妥協しないでいいというのが何よりいいですね。

ブラデリス、興味がある方はまずは公式サイトでどんな商品があるかチェックしてみてくださいね。

 

このイベントの後、アヴァブラ(ステップ1)を購入しました↓

ブラデリスのステップ1「アヴァ」。ステップ2の準備に!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-イベント・取材

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.