アスタリフト

アスタリフトのコラーゲンドリンク2箱飲んでみた口コミ!10000mgのピュアコラーゲンでインナーケア。

アスタリフトのコラーゲンドリンクが気になったので、試してみることにしました。

アスタリフトのコラーゲンドリンクのビンと箱

正式には「アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000」といいます。

お肌の生まれ変わりを応援してくれそうな美容ドリンクを探していたのです!

アスタリフトコラーゲンドリンク

アスタリフトのコラーゲンドリンクの特徴

低分子マリンコラーゲンをぎゅっと凝縮

アスタリフトのコラーゲンドリンクの特徴は、高純度・低分子ピュアコラーゲン(魚由来)が10000mg配合されていること。

コラーゲンペプチド(魚由来)、エリスリトール、オルニチン、麦芽糖、果糖、デキストリン、米抽出物(セラミド含有)、酸味料、ビタミンC、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、(原材料の一部にゼラチンを含む)

コラーゲンペプチドというのは低分子で吸収のいいコラーゲンのことで、注目すべきはその濃縮度です。

一般的な美容ドリンクは50mlのことが多いのですが、アルタリフトコラーゲンドリンクは1本30mlで一回り小さな瓶に入っています。

このおかげで、飲みやすく・続けやすいのです。

アスタリフトのコラーゲンドリンクと他のドリンクのボトル比較写真
一般的なサイズの瓶との比較

正直なところ、コラーゲンドリンクって、何本も飲めるような美味しさじゃないですからね・・。

一気に飲んでしまえるこのくらいの量のほうが嬉しいです^^

80年の写真フイルムメーカーの独自技術の高品質素材

次にコラーゲンの品質面にも注目です。

富士フィルム

富士フイルムは写真のフィルムを作ってきたメーカーです。

どうしてフイルムメーカーがコラーゲンを出したかというと、フィルムの一部はコラーゲンで作られているからなのです。

富士フィルムは80年にわたりコラーゲンの研究をおこなっていました。

その技術がスキンケアに転用され、アスタリフトシリーズが生まれたという歴史があるのです。

長年の技術によって培われたピュアコラーゲンなので、品質面でもかなり期待できそう!

オルニチン

アスタリフトドリンクには、しじみ1,100個分にあたるオルニチン400mgが配合されています。

オルニチンが入ったサプリといえば、お酒を飲む人のためのサプリなどもたくさんありますよね。

あと、おつかれ気味の人向けといったCMなども多いので、疲れたときのためのサプリ的な印象を持つ人がおおいかも。

でも、それだけではなく、オルニチンは美のサポートもしてくれる成分なのです

セラミド

アスタリフトにはセラミドも入っています。

肌の角質層に含まれる成分であるセラミド。

お肌の保湿が気になる乾燥肌さんは、セラミドという言葉に弱いのではないでしょうか。私も最近セラミド大好きです。

ビタミンC

コラーゲン生成に重要な働きを持つ栄養成分といわれるのがビタミンCも。

コラーゲンドリンクには欠かせない成分です。

もちろん、アスタリフトにもしっかり入っています。

栄養成分表示は1本あたり以下のとおり:

エネルギー 46kcal
タンパク質 1.3g
脂質 0g
炭水化物 1.1g
ナトリウム 0〜25mg
ビタミンC 250mg
高純度低分子ピュアコラーゲン 10000mg
オルニチン 400mg

1本46kcal。

着色料・保存料無添加。

糖質オフでノンカフェインなので寝る前に飲んでも安心です。

アスタリフトコラーゲンドリンク

アスタリフト飲んでみました

まずはそのまま飲んでみました。

わかりやすいようにコップに入れたらこんな色です。

コラーゲンドリンクをコップに入れた状態

すこしとろみがあります。

飲むと濃いピーチ味で、そしてレモン的な酸っぱさもあり、爽やかな印象。

おいしいです。

酸味がわりと強いせいか、匂いはほぼ気になりません。

コラーゲン風味が苦手な人でも、そのままぐいっと飲めちゃうのではないかな・・と思います。

30mlと量も手頃ですし。

アスタリフト コラーゲンドリンク

30mlは本当に1〜2口で飲み干せます。

もちろん、炭酸やジュースで割る方法でも美味しく飲めますけれど、苦手ならむしろいろんなものを混ぜて量を増やすアレンジをするより、サクッと一気に飲んだ方が早いと思います。

あと、アスタリフトピュアコラーゲン10000は、常温でも全然いけます。

酸味が強めのため、爽やかで口の中がさっぱりします。

手軽に、気軽に飲みきれます!

アスタリフトのコラーゲンドリンクはいつ飲むといい?

いつでもいいのですが、疲れが出てきた午後に飲むと酸っぱくて美味しかったですし、寝る前にも飲んでみました。

時間帯による変化はほとんどかんじませんが、「睡眠時のターンオーバーを応援できるかも・・!」という気がしてだいたい夜寝る前に飲むようなりました。

一番大事なのは自分で続けられるタイミングに飲むことですね。

アスタリフトのドリンク飲んでみた感想は?

飲み始めて数日、ふと気がつくと・・お肌を内側からサポート感、あるような気がしました。

飲む前はお肌が普段より乾燥気味で元気がなかったのですが、数日飲んで朝起きると・・いつになく肌がもちっとしていることに気がつきました。

10本飲みきるとかなり上げ調子になっていてうれしかったです。

やっぱり内側からのケアも大事なんだなと再認識しました。

アスタリフトコラーゲンドリンク

こんな飲み方もおすすめ

綺麗に見せたい日から逆算して飲むのはアリだと思います。

たとえば、家族で写真撮影がある日や、同窓会の10日前から毎日飲んでおくとか。

ここぞというときにお化粧映えをマックスにできそうな気がします。

普段から定期的に飲んでお肌の基礎力を上げておいたり、「このくらい飲むとこのくらいなんだ〜」と、ご自分との相性を見ておくといいかもしれません!

なんといってもベースとなるコラーゲンの品質の確かさや製造体制の確かさが安心できるので、「コラーゲンドリンクを探している」という方には、安心してお勧めできると思いました。

購入情報

アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000は1箱(30mL10本入り)で、通常価格3,610円(税別)。

通販限定なので店頭では購入できません。

公式サイトで、初めて購入する方に限り半額1,805円(税別)で購入できます。

ピュアコラーゲン

定期コースへ加入ではないので、定期購入系のサービスが嫌いなかたでも試しやすいと思います。

試してる間に実感があったという人も多いので、飲んでる間に「おぅ、これは・・!」と新たな自分に出会えるかも?

アスタリフトコラーゲンドリンク


追記:2箱目も飲みました!

年末に入って、イベントが増える時期。

先日、お化粧だけだとちょっと万全の体制とはいえないなと思い、アスタリフトのコラーゲンドリンクをもう1箱飲むことにしました。

アスタリフト

写真とか撮られたときにふと気を抜くと「疲れた顔してるな~」ってことが結構あるので、油断ならないんですよね・・。

詳細を公式サイトで見るなら>>アスタリフトコラーゲン

 

アスタリフト コラーゲン 特徴のまとめ

もう一度簡単に特徴をまとめますと・・

コラーゲンドリンク

  • コラーゲン10000mg配合
  • 1本あたりの量が30mlと少なくて飲みやすい
  • 富士フイルム開発の低分子ピュアコラーゲン

さらに、

  • オルニチン
  • セラミド
  • ビタミンC

といった美容成分がしっかり入っています。

また、ノンカフェイン・脂質ゼロ着色料も保存料も無添加です。

着色料・保存料は無添加

お肌のゴールデンタイムを狙って夜寝る前に飲みたい時に、カフェインレスはうれしいですよね。

また、10本というキリの良さが、イベントに合わせやすいです。

届いたらまず冷蔵庫の目につきやすい高さの場所に入れておきます。

冷蔵庫

10日前に飲み始めて、1日1本。

コラーゲンドリンク

コラーゲンは魚由来(マリンコラーゲン)で、そのせいもあって味にも癖がありません。

豚由来のコラーゲンドリンクが苦手な人はぜひフィッシュコラーゲンも試してみてほしいと思います。

[st-kaiwa1]毎日欠かさず飲んで、イベントの日にちょうどいい感じになっている・・というこのスケジュール、われながら完璧(笑)です。[/st-kaiwa1]

やっぱり、朝顔を洗ってハッと鏡に顔を写した時の顔色やテクスチャがいいです。

そして、宴もたけなわとなり深夜を過ぎて撮ってもらった写真の顔に疲れが出にくい・・。

[st-kaiwa1]3,000円台で写真うつりが違うので、エステにいくよりコスパいいですよ![/st-kaiwa1]

10本で3,610円(税別)で送料無料です。

初回は半額で試せますので、詳しくは公式サイトから↓

アスタリフトコラーゲン