40代のスキンケア

ディアゲル(濃密)の体験レポート。ほうれい線やたるみに使いたいオールインワン。

更新日:

ディアゲルという2種類のタイプがあるオールインワンをご存知でしょうか。

ディアゲル

白っぽくて黄色いプツプツがあるほうがたるみやほうれい線向けの「濃密」、ミントカラーのものが毛穴たるみ向け「潤生」です。

ディアゲル「濃密」の特徴

soubi
私はほうれい線という言葉に弱いので・・濃密から先に試してみました。

コエンザイムQ10のカプセル

見た目でわかる特徴は金色のつぶつぶです。

コエンザイムQ10が入っているカプセルなのですって。

コエンザイムQ10は、エネルギー産生に役立ち、抗酸化作用があることでも有名です。

ほうれいせん悩み向け

コエンザイムQ10入りのスキンケアって結構色々ありますが、カプセル入りは珍しいのではないかと思います。

soubi
カプセルに入れることで、お肌の上でプチっと弾けて濃密な成分が広がり浸透していくのを狙っているのかなと思います。

ディアゲル ほうれい線

ハリや黄ぐすみにアプローチする成分

その他に「濃密」に特徴的な成分としては

  • リンゴ幹細胞エキス
  • シャクヤクエキス
  • バラエキス紅香姫
  • アルガンオイル

が入っています。

植物性の幹細胞エキスは最近ブームですね。

26種類の保湿成分

あとは、2種類のオールインワン共通して

  • プロテオグリカン
  • セラミド
  • 復活の木(ミロタムヌスフラベリフォリアの葉・茎エキス)
  • 3種類のヒアルロン酸(スーパーヒアルロン酸・スーパーオリゴ・ヒアルロン酸Na)

といった26種類の保湿成分が入っているのです。

(余談ですが、復活の木のミロタムヌスフラベリフォリア・・最近試したMDNA SKINのオールインワンにも入っていました。こちらも原材料レベルで流行の成分なのでしょうか。。)

注目の美容成分

さらに、フラーレン・馬由来プラセンタ・ビタミンC誘導体といったエイジングケア好きの心をつかむ美容成分も入っています。

着色料・香料・エタノール・パラベン・シリコン・合成界面活性剤・旧表示指定成分・鉱物油は無添加となっています。

ディアゲル「濃密」を使ってみた!

実際につかってみました!

中蓋スパチュラ付き

匂いはほとんどしません。

さらっとしていてスーッと伸びるけど、塗り終わってみるとややペタッとするかんじです。

ただ、嫌なペタ付きではなく保湿力がそれだけすごいのかな・・というかんじ。

見た目にテカテカすることはないのですが、もちもち、しっとり感がかなり高い気がします。

つけた直後は、「うーん、自分の好み的にはもうちょっとつけ心地が軽いものがいいんだけどな・・」と思いながら一晩寝てしまったのですが・・翌朝起きると・・「やっぱり、ちょうどいい!」って思いました。

これくらい保湿して寝るのが乾燥肌にとっては正解のようです。疑ってすみません。。

保湿はシワ・シミ・たるみ(ほうれい線)など全ての肌悩みにとって絶対必要な対策ですから、、これくらいしっとりしたケアのほうが安心なんだなと思いました。

ただ、朝はつけてからしばらく家事とかをして時間をおいて、少ししっとり感が落ち着いてからメイクしてもいいかなと思います。

soubi
ディアゲルの「濃密」はすごく保湿力のあるオールインワン。手軽に乾燥対策できるのでほうれいせん対策に向いています。

詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね↓

もう気にならない!肌のハリで毎日に自信「ディアゲル(Dear Gel)濃密」

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-40代のスキンケア

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.