トゥインディX

「第1回健康長寿と抗酸化サミット」で酸化ストレスについてきいてきた

更新日:

2018年9月1日に行われた第一回健康長寿と抗酸化サミットに参加しました。

場所は本郷三丁目東大にある伊藤国際学術研究センターの伊藤謝恩ホール。

伊藤謝恩ホール

抗酸化サプリのトェンディXの開発者の犬房春彦先生や、共同でいろんな開発をしていらっしゃる先生たちが登壇される催しでした。

プログラム内容:

  • 「酸化ストレスの基礎」吉川敏一(ルイ・パスツール医学研究所理事長)
  • 「呼吸気道の過敏性と酸化ストレス」局博一(東京大学名誉教授)
  • 「脳のアンチエジングと酸化ストレス」阿部康二(岡山大学大学院・脳神経内科学 教授)
  • 「寿命と酸化ストレス」犬房春彦(岐阜大学 抗酸化研究部門 部門長 特任教授)
  • 「耳鼻科疾患と酸化ストレス」平野滋(京都府立医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科)

引用:peatixの案内より

みなさまが実験していらっしゃる結果とか、海外の学会で発表されている内容を一般向けにすごく噛み砕いて説明してくださって面白かったです。

講演の内容は、美容とは程遠い、生きるか死ぬかの大病や、脳の機能の後退など、健康寿命を脅かす様々な症状に対する研究内容をそれぞれの先生が発表されました。

そういった症状の原因となる酸化ストレスって怖いなと思いました。

超高齢化社会を迎えるにあたり、酸化ストレスから身を守ることが、健康長寿を目指すために必要です。

100年生きる人がどんどん増えてくるといっても、体の節々が痛かったり、脳の機能が衰えてしまうといくら長生きしても辛いですよね。(自分もですし、支える周囲も辛いです)

酸化ストレスを抑えることができれば、ある程度の健康は保つことができるはず・・そんな研究が急スピードでどんどんと進んでいるんだな・・ということがわかりました。

トェンディXの開発者犬房先生のお話は、3年連続でお話を聞かせていただきましたが、相変わらず面白い。

犬房先生の紹介

今年はさらにたくさんのお話を聞けて面白かったです。

抗酸化サミットの配布資料

トゥインディXの説明は別の記事で詳しくしていますので、興味のあるかたはそちらをごらんください。

簡単にまとめると

  • 世界最高レベルの抗酸化力を持つとフランスの専門機関でお墨付き
  • 材料自体はめずらしくないのだけど、配合比率が国際特許。
  • 今回登壇された先生方も研究で使ったりすることがある。いろんな実験で有意差が出ている

といったサプリメントです。

soubi
さらっと書いたけど、実はめちゃくちゃすごいんです・・・・

トゥエンディ、定期でとっていて、今年の初めくらいまで飲んでましたが、ある程度調子が良くなると飲んでも「ん?そんなに違わないかな」と思うようになってしまいました。

喉元過ぎれば暑さ忘れてしまい、別のサプリに浮気してしまうこともあって反省。。

激暑で体も疲れ気味なので、きっと酸化ストレス半端ないはず。

こんなときこそトゥエンディ再開してみようと思いました。

soubi
あと、実は数ヶ月前からちょっと気になっていることがあるのです。

とある老化現象の一環で、きっと病院にいっても「年のせいですよー」って言われちゃいそうな悩みがでてきました。

しかし、昨日の発表でピンポイントで関連する話題が出たので、「これは・・!」って思いました。

soubi
ちなみに・・トゥエンディXは商品購入して会員になると、会員コンテンツとして学術資料がDLできたり、犬房先生に直接質問してみることができます。 飲んでみてなにか疑問が出てきたら聞いてみようかなーと思っています。

普通のサプリメント会社だと、答える人はサポートセンターの人なので詳しくは答えてもらえない(答えられない)ことが多いですよね。。

でも、犬房先生は開発者でありお医者さんでもあるので、質問に対して的確な回答が頂ける可能性が高いです。(犬房春彦先生のプロフィールはこちら

悩みが解消したなどの実感があってもこちらのブログには詳しくは書かないと思います。(薬機法とかあるので多分書けないです)

でも、もし今後もサミット行ってたり引き続きトェンディ飲んでるような記事が増えて行ったら「あ、効果あったんだろうな」って思ってください^^

それにしても・・・

「大学の先生」とか、「医学博士の開発」を売りにしている商品って、ほんといろいろありますよね。

でも、一言で「博士」とか「ドクター」といっても、今現在、実際にどんな活動をしていらっしゃるかということも消費者としては気になりますよね。

トゥエンディXは、最先端の研究をしている方の開発しているものなので、安心感が大きいです。(あくまでも個人の意見・考えですが・・)

昨年、一昨年のアンチイジングセミナーも面白かったけれど、複数の先生方の発表がわかりやすい形で聞ける貴重な機会に参加できてよかったです。

このサミット、第1回と書いてあるので、つづくのでしょうか?

また、あったら参加したいなと思いました。

なお、今回のエントリーは、「抗酸化サミットいってきたぞ」という自分メモです。

自分のなかで咀嚼できたことだけを、自分なりに実践してみようと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-トゥインディX

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.