ボディケア

バンビミルク!痛い!熱い!クセになるボディ用乳液

更新日:

脚やせ乳液のバンビミルク使い始めました。

バンビミルク

 

以前バンビウォーターを使って「熱い!痛い!」と騒いだくせに、また同じシリーズを使いたくなるという・・不思議な魅力がありますね。バンビシリーズは。

https://rosecosme-info.net/2016/10/15/review-bambiwaterplus/

多分、ここまではっきりとわかりやすい実感が出るボディローションやミルクって他にないんですよ。結局。。

引き締められて、ポカポカもして、さらに乳液タイプなので保湿もばっちり。

価格といい、入っている成分の多さといい、実感度といいここまで揃っているのはバンビリシーズがダントツなんです。

他者との比較

バンビミルクの成分について

さて、一体バンビミルクには何が入っているのかというと・・バンビミルクの成分は90%以上が美容成分なのです。詳しく見ていきましょう。

まずは7種類のボタニカル成分

そして、高級シアバターとセラミドの2大保湿成分。

そして・・・バニラの種子からとった温感成分!

さらに・・・従来のマッサージ成分(ユニスリム/スリムフィット/スベルトニール/フォースコリン)を200%増量しています。

その上、今回リニューアルしてオーガニック認証のナチュラルマッサージ成分(エコスリムライト/ボディ3コンプレックス)という成分を配合しています。

実際にバンビミルクをエステで使っているところもあったり、モデルさんが撮影前に使うアイテムとしても有名。

 

バンビミルクの使い方。最初は少しずつ。

バンビミルクを実際に使うときの注意は、いきなりたくさん塗らないこと。

人によって体感度が違うようですが、塗ってすぐにポカポカしない場合でも、10分くらい経つとポカポカしてきます。

一回塗った時点で、「あれ、熱くならないな・・たりないのかな」と思ってすぐに二度塗り、三度塗りすると、熱すぎたり痛すぎたりして大変なことになります。

また、最初は用心して、お風呂上がりやシャワー上がりは避けたほうがいいと思います。

血行の良い時に塗ると、熱すぎたり、痛さをかんじるほどになります。

ボディミルク

使い始めは少しずつ、体の遠いところから塗って、少量で伸ばしてみるのが正解。

バンビミルク使い方

私の場合、一番気持ちいいなと思うのは、朝起きてからすぐに塗るパターンです。

血行が少し悪い時に塗って10分くらいでじわじわと温まってきて、1時間くらいポカポカが持続します。

一度気持ち良さを知ると、何度でも試したくなります。

バンビミルクの購入情報

バンビミルクは定価1850円。

公式サイトで買うと、2本セットで3,700円(税別)で送料無料です。

1本200mlで2本で約2ヶ月使えます。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ボディケア

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.