40代のスキンケア

40代から始めるオイル美容!乾燥肌におすすめのフェイシャルオイル6選

更新日:

最近オイル美容が流行っていますね。

昔からあったけど、ベタベタする・・という印象があったり、オイルで酸化するのもいやだなあと、数年前まではあまり顔に使うことはありませんでした。

でも、最近は積極的にオイルを使っています。

理由が2つあります。

  • 40代になって水分不足だけでなく油分の不足を強く感じるようになった
  • 使いやすいオイル商品が増えてきて、従来のトロッとしたオイルより使いやすくなった

今回は40代におすすめのオイル美容液をご紹介します。

オススメのオイル美容液はこれ!

KOSE 米肌 肌潤トリートメントオイル  (二層式)

まずは米肌のトリートメントオイル。

今流行りの二層式オイル。

オイルと美容液成分が分離して入っていて、使うときに振って使うタイプのものです。

 

25ml  4,300円(税別)

ライスパワー No.7という皮膚の油分を保ち、乾燥やカサつきをケアするオイルと12種の美容成分が配合された二層式のトリートメントオイルです。

【保湿成分(美容液層)】ライスパワー〔コメ発酵液〕No.7/金時ショウガエキス/ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリコシルトレハロース/グリセリン
【エモリエント成分(オイル層)】 米ぬか油/ハトムギ油/椿油/スクワラン/浸透促進成分

無香料※/無着色/弱酸性/鉱物油フリー

サラサラで使い心地のいいオイル美容液です。

使うタイミングは化粧水の後、美容液の前です。

購入ページはこちら>>

米肌には、基礎化粧品を14日間試せて1,389円(税別)のお得なセットがあります。

ライスパワー というお米の成分がベースのスキンケアです。

SK II フェイシャルトリートメントオイル (二層式)

SK IIにも二層式オイルがあります。

 

50ml 本体価格 16,500円

使う順番は美容液の前。

SK IIの独自成分ピテラと6種類のオイル(オリーブ・アボカド・ホホバ・米ぬか・ライステロール・スクワラン)を配合した二層式オイル。

あのSK II  からオイル美容液が出たのが2016年初頭。

やっぱり二層式オイルの時代くるかな〜と思ったら、やっぱりこの後きましたね。。

購入はデパートやスーパーなどのカウンターか、楽天やロハコ,高島屋オンライン、イトーヨーカドーネット通販、大丸松坂屋オンラインストアなどでも購入できます。

価格はまともなところなら全て定価なので、ご自分の買いやすいところで購入されるのがおすすめ。

SK-II 公式サイトはこちら>>

Coyoriこよりオイル(二層式)

国産の美容成分がたっぷり入った二層式オイルこより。

Coyoriを実際に使った感想を書いています>>

1ヶ月分(20ml)で定価4,690円(税込)。定期購入で買うとお得です。

自然派でありながら、科学的に安全性などにもしっかり配慮されているので、安心して使えます。

トライアル3点セットが化粧水やクリームもついてかなりお得です。

ヴェレダ アーモンドフェイシャルオイル

オーガニックブランドのヴェレダでもフェイシャルオイルがあります。

アーモンドフェイシャルオイル

出典:【WELEDA】公式サイト

 

ポイントメイク落とし・美容液・マッサージと1本で3役使える優れもの。

オーガニックアーモンドオイルや、プルーン種子油、スピノサスモモ花エキス配合で敏感肌にも安心して使えるオイルです。

敏感肌で、オーガニックでオイル美容を始めたいという方にはまずは使って欲しいオイル美容液。

メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル

トレーサビリティが徹底したオイルで低温圧搾法で作られたアルガンオイル。

1本50ml 3,000円(税別)

ブースターとしても使えるオイルです。

メルヴィータ アルガンオイルを実際に使った記事はこちら>>

オイルの原料にこだわる人もいますよね。

そんな方に人気なのがアルガンオイル。

アルガンオイルは肌の性質と似ているので、無理せず馴染むのです。

メルヴィータは原料にこだわる人たちのお眼鏡に叶う生育環境や精製方法で作られているオイルです。

化粧品の前にブースターオイルとして使うのがおすすめです。同じメルヴィータのローズの化粧水と使うといいかんじです!

さくらの森 VCOココナッツオイル(原液)

さくらの森のヴァージンココナッツオイルは、母乳と同じ成分VCO (ヴァージンココナツオイル)が含まれています。

1袋0.3mgで60包。

2ヶ月分で通常価格が4,725円(税別)。

定期だと3,326円(税別)+送料500円(税別)。

ココナッツオイルは赤ちゃんのスベスベ肌のためのスペシャルケアとして、アメリカでも人気のオイルなのです。

VCOのすごいところは、1回分が個包装になっているので、オイルの酸化・鮮度が気になる人にも安心して使ってもらえるところ。

実は私もオイルってあまり大きな瓶だと途中で「酸化してるかも?」って心配になって、使い切る前に捨ててしまう経験が何度もあるのです。

でも、さくらのもりのVCOココナッツオイルならその心配がありません。

定期縛りはなく、15日間の全額返金保証もあるので試しやすいプランです。

ピュアなオイルで部分ケアや保湿ケアをしたいなら、VCOはおすすめ。

オイル美容の選び方 迷っているなら二層式を試してみて!

純粋なオイルだけを使ったアイテムも相変わらず人気ですが、最近のトレンド的にはオイル+美容成分の二層式ブレンドオイルが人気ですよね。

上記で色々紹介しましたが、もし迷っているなら二層式をおすすめします。

二層式の方が、

  • オイル美容に慣れていない人でもさらっとしていて使いやすい
  • 今までのスキンケアに追加したとき違和感が少ない

というメリットがあるので続けやすいと思うのです。

今回紹介した二層式オイルの中で、トライアルがあって試しやすいのはCoyoriこよりです。

Coyoriなら、無添加系やオーガニック原料でオイルを探していた人にも納得してもらえるクオリティでありながら、スキンケアとしての使いやすさもあります。

私自身も使ってみて、ハリやツヤのなかった肌やごわついた肌が、やわらかくなった、ツヤ感が出たので気に入っています。

いかがでしたか?

肌がごわついたり、ハリツヤがないときは、化粧水や美容液を変えるのも手ですが、オイルアイテムを一手間加えるだけでもハリツヤに大きな変化があると思います。

お手頃なエイジングケア対策としてオイル美容をよかったら試してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

こより化粧品実際に使ったレポートはこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

soubi

メイクやコスメが好きな40代です。 乾燥気味ですが敏感ではないです。 話題の成分や美容機器をいろいろ試したいタイプです。 美容薬学検定1級取得。

-40代のスキンケア

Copyright© ローズコスメ情報局 , 2019 All Rights Reserved.